teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


燐道 悠

 投稿者:  投稿日:2012年 9月20日(木)20時52分36秒
返信・引用 編集済
  名前:リンドウ ユウ

年齢:不明

容姿:不明
   基本は↓の画像のいずれか

性別:不明

身長:不明

体重:不明

*不明の理由は下記の能力を参照するとわかります

服装:基本は白衣で白衣の下は毎日違う

職業:闇医者

性格:ドS
   それ以外は一人称や相手の呼び名もさだまらず
   自分という人間の内側をみせない

武器:素手

能力:『ドクター』
   その名の通り能力の主体は医学である
   だが医療器具や薬は必要なく自分の体一つで行う
   また普通の医学では時間がかかることや不可能なことでもやってのける
   まさに未来の医学を武器にする
   時間をかければクローンやホムンクルスなんかも生み出すことが可能
   この能力の対象は人間だけでなく動物や物にも耐用する
   この能力で治癒できない体の損傷、病気などの身体の状態異常はこの世に存在しない

   ・手術 自分の体をメスにみたてて対象を切ったり
       傷をふさいだり縫い合わせたり
       病や怪我の治療などの手術に類されることはなんでもできる
       戦闘に応用することもできる
       切るのは相手の体ではなく
       空間を断裂させて切っているので
       この世に切れないものはなく
       ふせぐにはよけるしかない
       この技を受けると痛みは通常通りあるが
       切り口は一瞬で止血され血は1滴もでない上に
       腕などを切り落とされても本体と感覚もリンクしているし動く
       首を切り落とされても対象は生きている
       これで切られた傷は自然治癒はできない
       傷をなでたり舐めたりするとふさぐことができる
       この力でつけた傷はこの力でしか治らない
       体内で精製した糸で縫い合わせたりすることもできる

   ・薬品 指や歯、体毛などを針に見立てて相手に薬をうつ注射
       自身の血や唾液、汗などの体液を薬品としてあつかう塗り薬
       悠の体内で生成している飲み薬などがある
       薬の種類は体にいいものから悪いものまでなんでも
       その効果と即効性は従来の薬品の比ではない
              自身の体をドーピングすることも可能で
       その効果は現代医学の常識をくつがえすほど

   ・診察 対象を見ただけで名前、身長、体重、脈拍、健康状態はもちろん
       筋力、体力、異能、種族、死期などがわかる
       診察で見た情報はすべて悠の脳に記録され忘れることはなく
       頭の中にカルテをもっているようなもの
       またいままで治療を施した患者を召喚することができる
       召喚といっても本人を呼び出すわけではなく
       診察で得た情報をもとに作られたレプリカ
       悠に逆らえないこと以外は本物と何一つ変らない
       連続して召喚していられるのは10分ほどだが
       こまめに消していれば何度でも呼び出せる
       悠はこのレプリカを『カルテの住人』と呼んでいる

       ほかにもいろいろな技がありますのでやる気がでたときに書きます

弱点:悠の能力の本質はあくまで命を救うドクターなので対象を傷つけることはできても
   殺すことはできない

「解体ショーの時間だ」

「さぁ 解剖実験の始まりです」


「私ごのみの体に改造してあげましょう」
 

レンタル掲示板
/1